ナイトタイム in 函館

A4_nighttime
函館を拠点に活動しているマジシャン・高野太吾による「ナイト・オブ・ザ・マジック・バー」と、音楽グループひのき屋による「ひのき屋ライブ」を行います。海外から来られる観光客の皆さんに、夜間時間帯を楽しんでもらえるというイベントです。もちろん地元の皆さんはこの機会にぜひ足をお運びください。一緒に函館の夜を楽しみましょう。

ナイトタイム in 函館

会場:あうん堂ホール(松風町8-6)
日時:

  • 1/25(土)開場19:00 開演20:00 ナイト・オブ・ザ・マジック・バー(高野太吾)
  • 1/29(水)開場19:00 開演20:00/21:30 ひのき屋ライブ(ひのき屋)
  • 2/7(金)開場19:00 開演20:00/21:30 ひのき屋ライブ(ひのき屋)
  • 2/14(金)開場19:00 開演20:00 ナイト・オブ・ザ・マジック・バー(高野太吾)
  • 2/16(日)開場19:00 開演20:00/21:30 ひのき屋ライブ(ひのき屋)

料金:ナイト・オブ・ザ・マジック・バー500円、ひのき屋ライブ無料(いずれも要1ドリンクオーダー)
主催:函館ナイトタイムエコノミー推進協議会
問合:一般社団法人ワールズ・ミート・ジャパン(0138-27-7081・芸術祭事務局)

200 Days

Padovan-spiral

The countdown to this year’s event is at two hundred days.

Two hundred overseas artists…?

Two hundred volunteer staff…?

Two hundred media articles…?

We shall see.

200-days
Image credits: pitchfork, Quad damage (fair use)

Posted on by

Welcoming the 2020s

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_23efOlympics year, and WMDF is gearing up for a remarkable celebration. We will be bringing you yet more new worlds to meet, and are already working with a slew of great artists on a 2020 festival program that you will really want to come and see. Our best wishes go out to all our followers and collaborators around the world!

Posted on by