2020-第013回芸術祭」カテゴリーアーカイブ

おうちで芸術:アーティストからメッセージ

これまで芸術祭に出演していただいたアーティストからメッセージをいただきました。

メッセージは芸術祭フェイスブックページのほか、YouTubeチャンネルで再生リストとして公開しています。ぜひご覧ください。

Playlist of 2020 Stay-at-home-arts on YouTube

みなさん「どうかご無事で」。そして、遊び心も忘れずに。

YouTubeチャンネルを更新しました

第012回芸術祭の再生リストを追加しました。

2019 WMDF012 Playlist on YouTube

はこだて国際民俗芸術祭YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/c/WorldMusicandDanceFestival

チャンネル登録をよろしくお願いします。

World Dance Passport のお知らせ

追記 「オユ・オロ(Oyu Oro)」が出演する無料オンラインイベントのお知らせです。ニューヨークを中心に活躍し、数々のソールドアウト作品を連発。高い評価を受けるこのグループは、第013回芸術祭に参加する予定でした。今回の来日がかなわなかったのは残念ですが、彼らの厚意により、「ワールド・ダンス・パスポート」の全公演を無料でご覧いただくことができます。

公演の詳細につきましてはこちら(英語)をご覧ください。視聴にはあらかじめ簡単な登録が必要です。リンク先からお手続きいただくか、以下の登録フォームをご利用ください。

なお、公演日は日本時間の5月4日(月)5:00 AM – 8:00 AM JSTです。登録フォームは現地の東部標準時で表示されています。お間違いのないようお気をつけください。

https://www.eventbrite.com/e/online-event-world-dance-passport-travel-the-world-through-dance-tickets-103150393604

視聴するにはいつもより早起きをしなければなりませんが…。その価値があると思います。ご視聴よろしくお願いいたします。

追記(2020.5.4) ご紹介した Eventbrite サイトがうまく動かなかった方は、こちらのリンクをお試しください。

協賛金・寄付金のお願い

ご案内のとおり、芸術祭は4月7日から協賛金・寄付金を募集しております。厳しい状況を承知しておりますが、1口1万円からのご協力をお願いいたします。お申し込みはこちらのページから行っていただけます。

—芸術祭の火をともしましょう

募集開始以降、はやくもご新規さまや個人の方々から、「Do your best!」といった励ましの声とともに、ご入金をいただいております。ありがとうございます。時期がまいりましたら、芸術祭ホームページにてご芳名を紹介いたします。

前回ご協賛いただいた皆さまには、ダイレクトメールにて申込書をお送りいたしました。早速のお申し込み、お振り込みをいただいた皆さま、ありがとうございます。そして「今年は無理だけど、来年は必ず!」とご連絡をくださった皆さま、お忙しい中ありがとうございます。

こうした反応をいただくと、芸術祭がいかに皆さまから愛されているか肌で感じます。重ねてお礼申し上げます。

しばらくはスタッフミーティングをはじめ、人と集まる事業はできそうにありません。とはいえ、オンラインシステムを使ってコアミーティングを開くなど、まだ見ぬ第013回のあり方を主催者として模索している最中です。

まずは固定費の支払いに見通しを立てたうえで、次の弾みへつなげたいと思います。皆さまのご期待に添えるようできることを重ねてまいりますので、これからも変わらぬご協力のほどお願い申し上げます。