5日目

台風の影響で中止の可能性もあった芸術祭5日目。

開催を決めたあとも、雨雲レーダーを気にして過ごした1日、スタートしてからも内心はドキドキでした。

RK424024

スタートしてからは、時々弱い雨がパラパラと落ちてくることもありましたが、皆さんに作ってもらったてるてる坊主ががんばってくれました!

KANE0263そして、てるてる坊主以上に感謝したいのが、雨の不安がある中集まってくださった観客の皆さまです。

皆さまのパワーが今日も雨に勝ちました!

そんな芸術祭を愛する皆さまの熱い思いに応えるかのように、本日もステージは最高に盛り上がりました。

昨日がブンダなら今日はアトラスステージ!

ロシアは文字通り、火花を散らしての剣舞や日本のヒット歌謡曲「恋のバカンス」をロシア語と日本語で歌いあげたり、「さくらさくら」をロシア民謡の中に織り交ぜたりと、改めてプロフェッショナルだな〜と感じるステージでした。
KANE0283
続くバチホリックとエクアドルのライミスは今日の演奏で見納めということもあり、こちらも盛り上がりました!

それぞれのグッズもなかなかの人気を集めていましたね♫
元町公園で「世界」に出会いましょう!!

4日目

芸術祭4日目。今年の芸術祭が始まってから、1番寒さを感じた日。

その証拠に、温かい飲み物を販売しているお店には、長蛇の列ができていました。

寒い日はチキンフォーがよく出るんだ〜と出店者さまが教えてくれました。

寒さは食べて飲んで吹き飛ばしましょう〜!

170808_WDMF-Day4-1600

 

そして4日目も、震える寒さを吹き飛ばすほど、各アーティストが熱く明るく、ステージを盛り上げてくれています。

中でも、4年ぶりに台風を追い抜いて芸術祭に来てくれたバチホリックを皮切りに、セネガル、エクアドルと続いたブンダステージでは、ステージと観客が一体となり、これぞ芸術祭といった盛り上がりを見せてくれました。

踊り、歌い、拍手鳴りやまぬ盛り上がりに、雨雲も引き込まれたのでしょう。
ステージが終わるまで、雨を降らすのを待ってくれました。

Posted on by

4日目: 雨天決行!

夕方の5時頃から雨が止み、芸術祭は全日程を開催しています。
金森のスターバックスでも芸術祭ボードを作っていただき宣伝してもらってます。
多少の雨と寒さになんて負けません!今日も元町公園で「世界」に出会いましょう!
 

starbucks