よくあるご質問とその回答

アーティストについて

Q: アーティストが函館に到着(函館を出発)する日時と場所を教えてもらえますか?
A: いいえ。申し訳ございませんが、主催者からアーティストの発着日時を個別にお答えすることはできません。

Q: アーティストと知り合いなので、宿を教えてもらえますか?
A: いいえ。アーティストとの面識を問わず、主催者から宿を個別にお答えすることはできません。

Q: アーティストのサインはもらえますか?
A: 元町公園会場でのステージ終了後、芸術祭ショップのコーナーでサインの機会がございます。そちらをご活用ください。

Q: アーティストと交流したいです
A: 元町公園会場で行われるワークショップの機会をご活用ください。また、元町公園会場ではアーティストが比較的自由に滞在しておりますので、いわゆる常識の範囲内でお声をかけていただくのは差し支えないかと思います。

Q: 写真をとってもいいですか?
A: 公演中に関しては、芸術祭ウェブサイトまたはガイドブックでご案内しております、「ご来場の皆様にお知らせとお願い」というルールをご覧ください。公演中以外の会場内につきましては、いわゆる常識の範囲内でアーティストにお尋ねください。

Q: アーティストの生年月日や連絡先を教えてもらえますか?
A: いいえ。アーティストがプロフィール等で明示している場合を除き、主催者からその氏名、生年月日、民族や宗教、政治的信条、その他の個人情報を教えることはできません。

Q: アーティストへの差し入れはどちらにお持ちすればよろしいでしょうか?
A: 大変勝手ながら、アーティストに対する食品、土産物、その他の差し入れの類は、ご遠慮させていただきます。

Q: アーティストについてもっと深く知るには、どうすればいいですか?
A: アーティストのウェブサイトや、SNSなど、インターネットをご活用ください。芸術祭ウェブサイトでは、できるだけアーティストのウェブサイトをご案内できるよう努めています。

Q: 国内アーティストの出演日が知りたいです
A: 準備ができ次第、一覧表のPDFを芸術祭ウェブサイト「イベント」ページでご案内いたします。なお、予告なく変更される場合がありますので、ご了承ください。

イベントについて

rf-kids-sQ: 市民会館の特別公演はありますか?
A: いいえ。第004回までお楽しみいただきました特別公演「大地の唄声」につきましては、第005回より開催いたしておりません。ご了承ください。

Q: まちづくりセンターのワークショップはありますか?
A: いいえ。第005回までまちづくりセンターで行われていましたワークショップは、内容を新たに元町公園でお楽しみいただいております。

パス・チケットについて

Q: なぜパスを売るのですか?
A: 芸術祭を継続的に続けるためには、幅広いご支援が必要です。市民スポンサーパス(スポパス)は、市民一人ひとりが芸術祭を支えているという誇りを形に表したものです。皆様のご理解とご協力をお願いいたします。はこだて国際民俗芸術祭および関連するイベントは、一般社団法人ワールズ・ミート・ジャパンの主催で開催される非営利事業であり、公益を目的に行われています。rf-ticket-yellow-s

Q: 芸術祭に1日だけ参加を考えています。市民スポンサーパスを買うべきですか?
A: 元町公園会場はパスが必要ですので、市民スポンサーパスまたはワンデイパスのいずれかをご購入ください。市民スポンサーパスは、(1)芸術祭ショップや芸術祭バーで割り引き特典が受けられる、(2)芸術祭公式パンフレットをもらえる、(3)いつでも使えるので急な日程の変更にも対応できる、といったメリットがあります。ワンデイパスは、気分次第でお越しいただけるというメリットがある一方、特典が受けられない、売り切れのおそれがあるといったデメリットがあります。日程や参加スタイルに応じてご検討ください。

Q: ワンデイパスの発行予想枚数を教えてください
A: 大変恐れ入りますが、あらかじめ確定的な枚数をお教えすることはできません。市民スポンサーパスの販売状況や、当日の混雑状況等を勘案して判断させていただきます。

Q: 遠方ですが、パスはどこで買えますか?
A: ローソンチケットまたはお近くのローソンにあります「Loppi」からお求めください。Lコードは、その年の芸術祭ウェブサイト「チケット」メニューでご案内します。

Q: スポパス引換券をあらかじめスポパスに交換できませんか?
A: 残念ながら、あらかじめの交換はできません。パスの交換は、元町公園会場の初日からとさせていただいております。ご了承ください。なお、引換券とパスの交換は、函館市地域交流まちづくりセンター1Fのカフェ「ドリップドロップ」または元町公園会場にて行います。

Q: 元町公園会場が中止の場合、その分のスポパス代は払い戻してもらえますか?
A: 元町公園会場が荒天中止の場合を含めて、引換券・スポパス等の払い戻しはいたしかねます。ご了承ください。

Q: 当日行けなくなったので、スポパスを払い戻してもらえますか?
A: 大変恐縮ですが、元町公園会場が荒天中止の場合を含めて、お客様ご都合による引換券・スポパス等の払い戻しはいたしかねます。なお、スポパスの売上は芸術祭の開催に役立てられますので、あしからずご了承ください。

Q: 子どもを連れて行きたいのですが、パスは何枚いりますか?
A: 小学生以下は不要です。中学生以上、大人の枚数をお求めください。

Q: 公会堂前(ユードラステージ)にパスは必要ですか?
A: いいえ。公会堂前で行われるユードラステージは、パス不要です。

Q: ペリー広場(フレアエリア)にパスは必要ですか?
A: いいえ。ペリー広場で行われるわくわくフェスティバルは、パス不要です。

Q: 大門グリーンベルトで前夜祭があると聞いたのですが、パスは必要ですか?
A: いいえ。大門グリーンベルトで行われる前夜祭およびアウトリーチイベントは、パス不要です。

Q: もぐフェスで食べ物を買いたいだけなのですが、パスは必要ですか?
A: はい。元町公園会場はパスが必要です。「市民スポンサーパス」または当日のみ有効のワンデイパスをお求めください。

Q: スポパス引換券を家に忘れました。名前を言えば参加できますか?
A: いいえ。大変申し訳ございませんが、元町公園会場はパスが必要です。新たにお求めいただくか、お手数ですが取りに戻っていただくことになります。

Q: スポパス引換券は何日まで売られていますか?
A: ローソンチケットでは、芸術祭元町公園会場の最終日まで取り扱っています。ただし、売り切れの場合や、他のプレイガイドでは異なる取り扱いをしている場合があります。できればお早め、少なくとも元町公園会場の初日より前までにお求めいただくようおすすめします。